チェーンの長さを調節することによる利便性

このシャネルのマトラッセラインのバッグのリッチな豪華さ・・・。
それが、80年近く前にすでにこのバッグ完成されていたというのだから、驚いてしまいます。

シャネルのマトラッセサインの、チェーンの長さを調節することによる利便性、シャネルのバッグらしいゴージャスで美しいフォルム・・・。

利便性と堅牢さ・美しさ・と才色兼備といって良いバッグの、シャネルのマトラッセラインは、1929年に発売されるやいなや、またたく間に流行となったのです。

典型的なシャネル・マトラッセラインのフォルムは、そのリッチな厚みを感じるふんわりしたボディと、革製のベルト部分にからみつくように施されたゴールドのチェーンが印象的なバッグですよん。

まず、バッグのカラーについてですが、シャネルの変わらないスタンダード、マトラッセラインのバッグのカラーは、ホワイト・ブラックといったスタンダードはもちろんのこと、インパクトのあるメタリック系・レッド・イエロー、可愛らしいパステルピンク・水色などが出ていますね。

ベルト部分は、ダブルチェーン、チェーン、革にチェーンを巻きつけたもの、などゴージャスさが出ている物が多いです。

ビジネス 関連情報

値段でいえば、100万円を軽く超える高級さ、こだわって、徹底管理された革素材、丈夫さの定評。 ヴェスパは、イタリア製のスクーターであるヴェスパがモデルですね。 最低基準とあるので、「必ずしも、安全に快適に」と言えない反面、細かい規制もあるなど矛盾した複雑性があるのが、建築基準法になります。 ボリードは、1920年に発表された、これもまた、エルメスを代表する長寿なバッグ。